自己紹介

【自己紹介】

小野寺 沙恵
インストラクターネーム Sae
1984年 5月 21日
おうし座かふたご座
秋田県能代市
4080gのBIG baby

A型
高校までは能代の学校へ
大学進学とともに上京
日本女子体育大学 舞踊学専攻

【職歴】
フィットネストレーナーとして入社するも、なんと、、入社半年で会社がなくなる。
その後も名前は変わりましたが、同じジムで勤務。
入社から1年半で退社。
フリーインストラクターになり冒険が始まる

【運動歴】

3歳になるかならないかくらいの時に地元のバレエスクールに通う。基礎練習としてバーレッスンやバレエの動きをし、その後モダンダンスの練習をするスタジオで、私はモダンダンスが好きな子でした。

そこでは田舎ながらに東京のコンクールに出場して色々賞をもらえるようになりました。

今でもお世話になっていますが3歳から高校卒業までめげずに通い、その後は東京の舞踊団に通い沢山の舞台を経験しました。

今まで入部した部活
小学生
水泳部:バタフライ(もともとは全く泳げない。水も怖い子でプールで溺れて意識不明。ニュースになった経験あり。部活に自主練の積みねてわずか数週間でその部活の女子の中では1番速く泳げるようになりました)

バトントワリング

陸上(もともと運動音痴ですから幼稚園時代はかけっこいつもビリ。それが練習した結果リレー選手に選ばれるまでに速くなりました)

中学
ソフトテニス(毎回レギュラー選手でしたが、その他の球技は今でも苦手です)

高校
器械体操(前十字靭帯全断裂と半月板損傷という大怪我をし手術。今もボルトでとまっている)

【努力に勝る天才なし】

運動神経よさそうですが、ホントに運動音痴な子でした。
運動会大嫌い。テルテル坊主は逆さまに😏
しかし、小2頃人より努力したら何でも少しはマシになるぞ‼
という事に気がつき練習してみる。その結果少しは運動音痴がマシになり、運動コンプレックスを克服。

努力に勝る天才なし。とは言いますが、その後間違った努力をしてしまったこともあり、高校2年から社会人1年目くらいまで摂食障害と醜形恐怖症に悩むようになる。今思えば、理想と現実のギャップについていけない自分。私はもっとできるはず!!という自分に対する過大評価。自分に自惚れていたのかもしれません。その時はどん底でしたが、今思えば軽い擦り傷程度にしか思えません(笑)

なんでそんな事で悩んでいたのか、、

大学卒業と共にキモチの整理の為ダンスを一切辞め人間活動をしてみる。そこで様々な人達に出会い闇期を克服。
その後、数年かけて沸々とまた踊りたい気持ちが湧いてくる。
2016年から稽古に通い出す。
楽しむ為のフィットネスダンスを仕事では動いていたものの、基礎をちゃんとつくり、稽古が必要な踊りを一切辞めた時からの約8年間。そのブランクは相当応えました(笑)

ついでに仕事と稽古の両立がスーパー大変ですd( ̄  ̄)でも舞台で踊るのはやっぱり楽しい!!!生きがいです。

努力は必須ですが、間違った努力はよろしくないですね。

【趣味】
⚪料理
⚪ヒーリングミュージックやクラシック音楽を聴く(オススメは?と言う質問は受け付けません。何故ならそんなに詳しくないからです。でも好きなんです)
⚪足つぼ(痛いのが好きです。でも中国式は嫌い。台湾式がGOOD)

【インストラクター】
デビューはジムの社員時代、30分のストレッチのクラス。きっかけは上司の無茶振り。
「デラ!ストレッチ得意でしょ?今忙しいから代わりにやってきて!!!」という上司の一言。
「はーい!何とかやってみます!!」
と簡単に引き受けてしまった私。これがデビュー。一切研修もなく現場に立つという、、、

その後マネージャーの命令でスタッフレッスンの研修に行き筋トレや格闘技、ダンスのプレコリオレッスンを担当。
退社後はダンスプログラムを中心にヨガ、コンディショニン系のプログラムを担当。

そして、インストラクターももうじき10年。
次のステップアップは、、、?なんて考えていた時、マスタートレーナーの誘いをもらう。
あれよあれよという間に5人の外国人に囲まれ5日間のハードすぎる研修が始まっていた。
今まで受けたことのない、精神的にも肉体的にも無茶苦茶ハードでキツーイ研修。今でもその時使っていた曲は絶対に聞きたくないくらい。
脱落してしまう人もいたが、根性でなんとか最後までやりきる。そして、2015年Bokwa というフィットネスプログラムのマスタートレーナーになり現在に至る。
自分の肥しになるものであればチャレンジです。

【マイペット】
さくら


パグ
女の子
6月23日
生後3ヶ月の時我が家にやってくる
現在、脳炎と共に生きています。脳炎とは脳の細胞が懐死していき、脳炎の種類によっては発症数時間後や数日で亡くなってしまう、治療法もまだなく、原因もはっきり分からない怖い病気です。
2017年に発症。一時昏睡状態になり、予後はよくないと言われる。ところが奇跡的に復活。最初のMRIでは、この子がこの世に生きてる事自体が奇跡。と言われるほど酷い状態。しかし2回目のMRIでは、合格ラインにまで回復。脳炎の影響で片目は失明。現在はお薬とその副作用とうまく付き合いながら生活しています。
減薬中の今は、要注意。いつまた発作が起きるかわからないので、しばらくさくら中心の生活です。
やはりこちらも仕事との両立が大変です。

【学び】

人生凸凹道。一難去ってまた一難です。
けれど、その一難の時に必ず”学び”があります。
辛かった事でも何でも肥やしになり、今の私がいます。私はもっと進化していきたいのです。

【このブログで伝えたいこと】
健康や美容について。
自分の経験からよりナチュラルな食事や運動をお伝えします。

食べることは生きること。無理なダイエットは体と心を壊します。食べる事は怖くありません。

そして、運動は運を動かします。運動やダンスは運動経験者、ダンス経験者だけのものではありません。皆で楽しみ、自分のペースで自分の為にするものです。

コンプレックスの影に隠れず今ある自分のカラダに自信を持ってコツコツ磨いでいきましょー^_^

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です